教員から見た学校と子供の話をしよう

学校に勤める中で経験した事。それについての考察を発信しています。同業者はもちろん、子供が何を考えているのか分からない保護者や、友達について理解したい子供に役に立つ情報を届けます。(元タイトル:空の深さを知る)twitter : https://twitter.com/j78wtQKi66jYUIR

学校は楽しいか?というアンケート

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

こんばんは。空蛙です。

今日は驚きの情報を手に入れました。

 

小学生や中学生を対象にしたアンケートの結果、学校が楽しくないという生徒はなんと21%だということが分かりました。

 

 

みなさんはこの数字をどう思いますか?

結構多いじゃんと思ったり、絶対もっといるだろと思ったりすると思います。

 

僕は正直驚きました。僕の体感と大きく違うんですよ。もっと楽しくない方が多いと思っていました。

今の子供、めっちゃ学校楽しくなさそうですよ。

僕の学校だけなんですかね?

 

 

なにはともあれ、学校は楽しい場所であると感じている生徒が多いことはいいことです。教師として喜ばしいことでもあります。

そのアンケートにはなぜ学校が楽しいのかということと、なぜ学校が楽しくないのかということも聞かれていました。

 

 

学校が楽しいと感じる理由にはやはり、友達の存在が大きかったです。

そりゃそうですよね。

僕も友達のおかげで学校が楽しかった記憶があります。

友達のおかげで現在の職業についていますし、まあ友達の存在は偉大ですよね。

ぜひ友達と呼べる存在を見つけてほしいと思います。

友達がいさえすれば学校は楽しいと思いますし、学校は友達を作るための場所であるとも思っています。

 

 

逆に学校が楽しくないと感じる理由には勉強に関することが多かったです。

授業がつまらないとか、勉強が嫌いとか、勉強が分からないという意見が多くありました。

勉強に関する回答が上位を占めていたは、アンケートが複数回答なので、勉強への質問が多すぎて他の意見が流されているのかもしれませんね。

勉強以外の解答で多かったのは友達関係に関するものでした。

友達関係の中でも、いじめが原因というものはほとんどなかったです。

 

今の時代はいじめも減っていますが、人間関係も希薄になっているのが課題かと思われます。今回のアンケートで勉強面と人間関係面の両方が特に学校に楽しく通うためには大切なのかなと感じました。

 

勉強がついていけないのであれば、塾に通うなりしてある程度お金を使えば問題は解決しますよね。難しいのは友達を作ることだと思います。友達はお金で買えませんからね。

学校で友達を作るにはどうしていけばいいのか、皆さんの参考になるものを発信していきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

おわり。