教員から見た学校と子供の話をしよう

学校に勤める中で経験した事。それについての考察を発信しています。同業者はもちろん、子供が何を考えているのか分からない保護者や、友達について理解したい子供に役に立つ情報を届けます。(元タイトル:空の深さを知る)twitter : https://twitter.com/j78wtQKi66jYUIR

学校が楽しくない君へ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

どうも。空蛙です。

 

 

 

もうすぐ学校は夏休みになりますね。

夏休みは楽しいですよね。

花火大会があったり、お祭りがあったり、

友達と毎日遊んだり、一日中ゲームをしたり、部活に専念したり。

 

 

 

面倒な学校や授業が無いですもんね。

 

 

 

みなさん、学校は楽しいですか。

 

 

 

僕は高校生になってから、学校が毎日楽しかったです。

朝一番早く学校に来て、夜一番遅く学校を出るほど学校が好きでした。

学校好きをこじらせて現在、学校で教師になってしまうほどです。

 

 

 

しかし、教師になってから今の生徒を眺めてみると、

学校が好きでたまらないという生徒は

全く見当たりません。

 

 

 

それなのに、毎日学校に登校して

長い時間拘束されて勉強も強制されて苦痛ではないですか?

 

 

 

僕がこのブログを通して、

読者の「学校楽しくない」が「学校楽しい」

に少しでも変わってくれればいいなあと願っています。

 

 

 

学校生活の目的は勉強することです。

学校は生徒に勉強するためにそのシステムの大半が構築されています。

なので、学校生活を楽しむために一番大切なこと、

それは勉強を楽しむことだと思います。

 

 

 

長くなったので詳細は次回!

 

 

おわり。